• 天母の塾

【高雄教室】2月5日から24日の授業について

 天母の塾より2月5日から24日の授業についてご案内いたします。


 新型コロナウィルス対策により高雄日本人学校がお休みになりましたが、現時点で政府から補習班(学習塾)に対する休業指示などは出ていないため、通常時間通り授業を実施する予定です。

 マスク着用、手洗い、うがいなど、安全には注意を払い、生徒の皆様が安心して勉強できる環境を提供したと考えております。


 また、この期間の高雄での特別授業の実施についても検討中です。

 学校がお休みの間、学習習慣を維持したり、弱点個所の克服に取り組んだり、等、一人一人の生徒が目標を持って、有意義な勉強ができるようにお手伝いできればと考えています。


 特別授業の方法としては、

 ・高雄での家庭教師の開講日を増やす

 ・会議室など安全な場所を用意して教室の代わりになる場所を用意する

 ・集団授業形式でみんなで勉強ができるようにする

 ・授業の他に自習ができる場所を設ける

 等、できるだけ普段の学習のペースを保てるように、様々な方法を検討しています。


 またこのような状況ですので、塾生に限らず、普段は通塾していない方のお手伝いも出来ればと思います。授業料も低い金額に設定し、費用面でも負担にならないような形で、まずは皆様の学習が滞らないことを第一に考えた授業を実施したいというのが当塾の方針です。


 今回の学校閉鎖は長期に渡りますので、その間、高雄の皆様の学習に対して、最もお役に立てる方法を探しているというのが現在の状況です。

 特別授業は高雄の皆様のご希望に合わせて設定していきたいと思いますので、学習方法にお困りの方や、このような授業をしてほしいという希望がある方がいらっしゃいましたら、お問い合わせフォーム( https://www.tianmuno-juku.com/blank-9 )、メール、ラインからご連絡頂けますと幸いです。

 高雄の日本人学校は生徒数も限られていますので、皆様と相談しながら必要な形で特別授業の内容を調整してまいります。


 その他、ご質問、ご意見、ご要望などございましたら、遠慮なくお問合せ下さい。

 何卒よろしくお願い申し上げます。

17回の閲覧0件のコメント